愛知県国民健康保険団体連合会

介護福祉関係の皆様

介護福祉関係の皆様

介護サービス苦情相談窓口について

介護サービス苦情相談窓口について

対象とする苦情相談

次のようなお悩みについての苦情相談をお受けしています。
・ケアマネジャーが希望どおりのプランを立ててくれない。
・ヘルパーが頼んだことをやってくれない。
・施設で出される食事内容が悪い。
・ショートステイ利用中に骨折したが十分な説明がない。
・一方的にデイサービスの利用を断られた。
※ただし、契約の法的な有効性や医学的判断に関することについては扱うことができません。

苦情相談窓口

窓口では、来所、電話及び文書による苦情相談を受け付けています。
※電子メールによる苦情相談については、プライバシーの問題もあり、取扱いができませんので電話あるいはFAXなどをご利用ください。

(1) 開設場所

名古屋市東区泉一丁目6番5号 国保会館南館7階
愛知県国保連合会介護福祉室内 苦情相談室

(2) 開設時間

平日(月曜日から金曜日)の 9時〜17時まで(12:00〜13:00を除く)
※但し、国民の祝日に関する法律に規定する休日及び1月2日・3日並びに12月29日から同31日までの日を除く。

(3) 電話(専用)

(052)-971-4165

(4) FAX(共用)

(052)962-8870

(5) 送付先

〒461-8532
名古屋市東区泉一丁目6番5号
愛知県国民健康保険団体連合会 介護福祉室 苦情調査係

苦情申立てと相談の区別

(1)苦情申立て・・・原則として、文書(所定の「苦情申立書」)により提出されたものを指します。
<処理方法>サービス事業者への現地調査などを実施し、改善が必要と認められる場合には文書により指導・助言を行います。
(2)相談・・・苦情申立て以外の相談を指します。
<処理方法>相談者に対して説明や助言などを行ったり、必要があれば口頭によりサービス事業者への照会などを行います。

パンフレット

介護サービスで困ったらまず相談を!